0歳の脳を育てる!0歳のおうち遊び - NicoTimes(ニコタイムズ) (page 2)    
0歳の脳を育てる!0歳のおうち遊び

0歳の脳を育てる!0歳のおうち遊び

0歳のおうち遊びなにやったらいいかわかんない・・・そんな時はこれ!是非やってみてくださいね★
  • 飯野ともみ
    2021.11.12
  • お気に入り
ボールを投げることが難しい0歳の時期は
ボールを触ったり掴んだりして遊んでみましょう。

ボールを持つことで、指や手を使う練習になります。

写真のボールは100円ショップで売っている柔らかいボールです♪


両手を使って持てるようになったら2つ持てるかチャレンジ!
ステップアップさせて遊んでみましょう!


ボールを転がしてみよう!

ボールに触れて指先のトレーニングをした後は
ボールを転がしてみましょう!

ころころ転がるボールを目で追いかけることで
赤ちゃんの目を動かす練習になります。

目を動かすことで情緒の安定につながったり、視野を広くする練習にも繋がります!


お座りが出来る様になった赤ちゃんにはレベルアップ!
ボールを転がしてあげてキャッチ出来るかチャレンジしてみましょう。
身体を動かすことで、身体を使う練習になります★



3.ひも遊び

紙皿と紐だけで出来る!手作りおもちゃ

材料たった2つで出来る指先トレーニングおもちゃをご紹介します。

まずは作り方!

紙皿に爪楊枝などで穴を開けて紐を通して・・・もう完成!笑

紐を掴んだり、引っ張ったりしてみましょう。
細い紐やリボンを掴むことでギュッと握る練習になり指先トレーニングになります。

ママが紙皿を引っ張ってあげて
赤ちゃんに〈引っ張る〉の体験をさせてあげるのもオススメ!

ものを〈引く〉動きは日常生活でとっても大切になる動き。
何度か繰り返して練習すると〈引っ張る〉が出来る様になっていきます!




引っ張り合いっこにも挑戦!

慣れてきたら・・・

赤ちゃんが握った紐の反対側を持ってあげて紐を引っ張り合いっこしたり

赤ちゃんが頑張って腕を伸ばしたら掴める位置に紐をセット
(ママが上から持って、ぶら下げてあげてもOK!)

引っ張ったり、腕を伸ばしたりする動きをさせてあげると身体を使う練習になります★


4.みんな大好きビニール袋

しゃかしゃか音を鳴らしてみよう!

おうちにあるビニール袋をしゃかしゃか!

音を聞かせてあげたり、赤ちゃんにも渡してみましょう!

泣いちゃってる時に音を聞かせてあげると落ち着く赤ちゃんもたくさん!
あやしてあげる時にもおすすめのアイテムです★

36 件
TOP